Kb's

畑を耕すように、Reblogで記憶を掘り起こして、整えてるんだ。と思う。

"「だまされていた」といつて平気でいられる国民なら、おそらく今後も何度でもだまされるだろう。"
— 21時間前・リアクション85件
"

50Hzの電気を使ってる関東圏の人は
件の震災で電気が足りないのを実感していると思います
災害の素人にできる事は募金と節電です
計画停電を無計画停電とか罵らずに協力していきましょう
僕は23区に住んでるので停電しませんが

で、今話題の原発については各メディアが痛烈にバッシングしています
僕が新聞を読める歳になってから
何回安全神話が崩壊したかわかりません
もういっそ安全が崩壊するまでを神話にしてほしいです

そこで、どうして地震が多いってわかってる日本が原発と建てたのか
電力事業について情報弱者にもわかりやすくざっと説明してみます


60年前
敗戦後、ズタボロの日本はお隣の60年続けてる覇権争いをダシに
戦争特需で経済を伸ばしていきました
それと同時にインフラ(電力の場合は水力と火力発電)を急速に整備していきました

50年前
アメリカ:お前石油とかないの?じゃあ原発やらない?
官僚:よし!やるぞ!
日本国民:原子力の平和利用!ステキ!
電力:お、まじで?やるやる
というわけで、よく分からないけど原子力をはじめてみました

40年前、ちょうどいま話題の福島第一の2号機を建てた位のとき
オイルショックが来ました
日本国民:マジギャース!トイレットペーパープリィィィズ!!!!
官僚:原油価格に左右されすぎてきついから原発もっと建てるぞ!
電力:おっけー、建てまくるわ!

30年前
スリーマイル島の原発で事故が起きます
アメリカ:いや、原発面倒だわwww火力にするわwww
     石炭も石油も天然ガスもウチ掘れるしwww
日本:ちょwwwwww
アメリカ:あ、そうそうちなみに原子力空母とか潜水艦とかの片手間で作ったのよ
(だからアメリカの原発は小さくて単純なシステムを目指した設計です。
 逆に日本は発電したいので大型で熱効率の高いシステムに進化しました)
この頃から世界や日本の原子力反対運動が盛んになってきました

25年前
チェルノブイリの原発で事故が起こりました。
周辺住民にも被害が起きてしまいました。
ソ連:じ、事故なんておきてないもん!
アメリカ:原発は時代遅れの危険なシロモノだ!(キリッ
という訳で日本を含め世界が脱原発という流れに一気に傾き
フランスなど一部を除き各国が原発の新設を中止しました

一方日本は経済成長を続けています
必要な電力量は右肩上がりです

電力:電気マジ足りません。原発建てさせてください。
原発反対派:原発はんたーい!チェルノブイリィィィ
電力:じゃあ火力で
政府:オイルショックの教訓を忘れたのかアホめ!
環境保護団体:火力発電はんたーい!地球の大気を守れ!
電力:じゃあ水力で
環境保護団体:ダムの建設はんたーい!自然を守れ!
電力:じゃあもう風力でいいっすか?風任せだけど
企業:いやいや、品質の高い電源をお願いしますよ。金払ってんだからさ

というわけで、電力、政府、国民の総意で選んだ
ベストミックス()という道を歩み始めました
だから需要が上がればそれぞれをちょっとづつコソコソと増設していきます
まあ、他の国も他の国でベストミックス()しています

そんなこんなが20年以上続く原発に対する
風当たりが非常に強い時代です
反対運動とマスコミが過熱し、偏った報道を行い続けました
原発の電気を使いながら

そして、最初に作った原子炉の耐用年数が迎えてきました
設計当初では耐用年数が30年です
電力:古いの廃炉にしたいから新しいの建てさせてください!
反対運動:だめ、絶対だめ
電力:いっぱい発電できるしメンテ簡単だし、何より安全なんですよ!
反対運動:あ?だめ
電力:もうマジ電力いっぱいっぱいなんで。マジで
反対運動:古い火力を動かせば何とかなるだろ!
(と、なったのがいつぞやの夏の節電事件です)

日本のもったいない精神と検査技術の飛躍的な向上で
古い原子炉でも精密検査と補強をして金をかけてでも使えるようにしました
しかし、細々と開発した新型炉(ABWR)に比べると圧倒的な性能の差です
特に安全面でも

結局のところ、40年前の福島第1の1号機(戦闘力46万)を3機動かすより
最新の島根3号(戦闘力138万)を1機動かした方が
確率的に考えても圧倒的に安全で手間がかかりません。
(=電気代も安くなります)

古い炉を廃炉にしろ!というのは合理的な判断です
しかし、電力需要が上がってて昔立てた原発が老朽化してるのに
新設反対というのはまさしく

☆愚☆行☆

です

このたびの福島の事故は起こるべくして起こったというのは間違いないですね

・原発をなんとなく推し進めた政府
・耐震は出来たけど津波の予想が出来なかった電力会社

だけではなくて

・安全な新型炉の新設をさせず、古い炉を使い続けさせた反対運動家
・反対運動を過熱させたマスコミ
・電力使用量を上げ続けた国民
・他の代替発電をさせない環境保護団体

まあ他に細々とあるけど、こいつらを全て含めて原因です

え、あ、みんなじゃん

今回の被災、新型炉のABWRならECCSや格納容器が強化されているので
事故の規模がもっともっと小さかったと予想されています

ここぞとばかりに反原発を唱えてる人へ
警鐘を鳴らしていた(キリッとか知った事言ってるけど
今回の津波は日本最高新記録なんだけど予想できたの?
あ、予想してた?
こんな津波来るって予想できたなら

先に堤防が無い町に警鐘を鳴らしてやってくれ

"
じょうじゃくでもよくわかる、ゆうしゃのでんりょくじぎょう (勇者あじむぅ) (via yura3x3x3)

(元記事: fesns.com (mr-moaiから))

— 21時間前・リアクション3121件
"

よく、映画等を見ていると船乗りさんが「ヨーソロー」と叫んでいるシーンが見られると思いますが、意外とその意味を知っている人は少ないようです。

 最初に言っておきますが、「ヨーソロー」は日本語です。(漢字で書くと「宜候」:ヨロシイ+ソウロウ)
 外国の船で、これに値する号令は「ミズシップ」(Midshipが訛ったもの)です。

"
— 21時間前・リアクション211件
#Knowledge 
"

199 名前:名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 00:38:52 ID:D9LY7wO90
若者叩きはいいけど
労働市場において自己責任論を唱えてた中年連中が
まさか若者の消費離れに対しても同じように叩いてないだろうよね?

若者の努力不足による低賃金なら、消費が少ないことは必然だろw
倹約思考大いに結構と褒めるべき。

"
— 21時間前・リアクション127件
"いま一番いらないのは「タイムライン」なんじゃないのかなぁってなんとなく思って、特にネガティブな気分になる投稿をする人をフォローからはずした。するどい着眼点はすごいけど、この人、ちっとも幸せそうじゃないんだもん。"
— 21時間前・リアクション298件
"昔、兵隊に行って銃で撃たれた人の話を聞いたのですが記憶が薄れていて状況を正確に聞くことは出来ませんでした。そうこうしているうち、ハンテングの最中に誤って自分の足を撃った人の話を聞くことが出来ました。(ラッキーなんて別に喜んではいませんヨ)
その人は柵を越えようとして誤ってライフル銃で自分の足を撃ったそうですが、弾が当たった瞬間は ”痛くなかったそうです” 多分アルドナリンが大量に放出されたと思えます、そのため痛みを感じなかったのでしょう、当人は足を撃ったと言う自覚も無かったそうですが、ただ撃った瞬間は急に足から力が抜けたそうです。
また長靴を履いていたのですが、足先がヌルヌルしていたと話して居られますのでおそらく血液が貯まっていたのでしょう。そしてそのまま自分で車を運転し病院まで行かれたそうです。本当の痛みが襲ってくるのはこの後です、応急処置を済ませ、麻酔を打った後その麻酔が切れると心臓の鼓動に会わせて傷口が、ドクン=ズキン ドクン=ズキン ドクン=ズキン ドクン=ズキン と言う具合に夜通し痛み通しだったそうです。

さて、いくら痛みが激しくとも、手足の場合仮に損傷しても命には別状ありません。
やはり命に絡む問題ですと、急所を撃たれた場合でしょう。
頭や心臓を撃たれたら、当然即死と言うことになります。以前大阪の山口組と一和会の抗争事件の最中はボデーアーマーが飛ぶように売れたと、某輸入業者の人が言っていましたが、ボデーアーマーなんて、ライフルの弾なら簡単に貫通しますが拳銃の弾なら止める事が出来ます。日本のやくざは銃器に対して極めて無知ですので、ボデーアーマーを着ていれば何となく身が守れるように勘違いしていますが、アメリカなどでは以外とボデーアーマーはその業界の人たちも使っていません、それは何故かと言いますと、ボデーアーマーを着ていることを前提に、最初から頭を狙うからです。ですからボデーアーマーなんか何の役にも立ちません。
警察官の場合、もし銃撃戦になるような場合は必ずボデーアーマーを着用します、勿論規則で着用しなければ成らないのですが。何よりも腹を撃たれるのを嫌悪するからです。
頭や心臓を撃たれると即死ですから、撃たれた当人は痛みを感じる前に昇天しています。
ところが、腹を撃たれた場合、ほとんど即死を免れる割に死亡率は極めて高いのです。
しかもその間猛烈な痛みに苛まされます。腹、特に腸の周辺を撃たれると、腸が剪断され毒素が流れ、手術も極めて困難なのだそうです。ですから現場の警察官は腹を撃たれるのを極端に嫌がります。勿論何処を撃たれても良いと言うところは有りませんが、生存率で考えると手足と腹では天地ほどの違いがあります。
ボデーアーマーの本当の使用目的はこんな所にあると思います、日本ではボデーアーマーを、防弾チョッキと誤訳しているため誤解を招いています。
さて、戦場では弾丸そのものが直撃する事例より、爆弾等の破片により損傷をうける事例が多いのですが、ボデーアーマーを着用していれば小さな破片の場合は100%保護する事が出来ます。
昔、日本テレビのクイズ番組の実験でライフル銃を使った米軍のボデーアーマーの貫通テストをやったことがありますが、使ったのは6ミリPPCで、ホローポイント弾頭を使ったのに、ボデーアーマーは “ポン” と簡単に貫通し、モニターで確認したら、ボデーアーマーは微動だにしませんでした。勿論、前後完璧に貫通していました。
テレビ関係者は思いの外驚いていましたが、防弾チョッキと言う名称が相当な誤解を招いて居るようでした。
"
— 21時間前・リアクション219件
"簡単に経緯をまとめてみよう。


 1983年、吉田清治が『私の戦争犯罪・朝鮮人連行強制記録』の中で
 「韓国女性を強制連行して慰安婦にした側」の「体験」を創作して発表。
         ↓
 朝日新聞が、それを1991年から翌年にかけて4回にわたり報道。
         ↓
 朝日新聞の記者が韓国に行って、「大阪地方裁判所に訴えを起こせば
 金をとれるかもしれない。費用は持つ」と言って金に飢えた老婆を募集。
 その後「女子挺身隊」の名で戦場に連行され売春を強いられたと自称する
 「朝鮮人従軍慰安婦」の一人が名乗り出た、と報道。大問題になる。
         ↓
 朝日新聞、一面トップで「慰安所、軍関与示す資料」
 「部隊に設置指示、募集含め統制・監督」と報道。
 (実際は娼婦に雇用を強制しないように政府から軍部に送った募集要綱の
 公文書だったのだが、朝日新聞が虫食い引用で逆の印象の記事に仕立てた。
 つまり事実無根の捏造記事が問題を加速させた)
         ↓
 ちょうどその5日後に訪韓した宮沢首相は首脳会談で8回も謝罪を繰り返し、
 韓民族の優越感を大いに満足させ、「真相究明」まで約束してきた。
 韓国人たちはかつて味わったことのない「強者(日本人)を屈服させる快感」と
 まるで「自分達が正義であるかのような立場」を手放せなくなった。
         ↓
 1993年8月4日、河野官房長官談話。
 韓国が用意した自称慰安婦たちの話を聞いて回らされ、その証言の裏付けも取らず、
 用意された証言“だけ”を『唯一の証拠』として強制性を認め、謝罪してしまう。
 
 これは当時の金泳三大統領が河野に「自発的だとなると朝日新聞に名乗り出てしまった
 女性たちの顔が潰れてしまう。どうしても強制だったことにしてくれ」と言われたのと、
 「強制性を認めればこの問題を収める」という言質があったためなのだが、
 それも嘘だった。(要するに騙された)
         ↓
 村山首相も謝罪。歴代首相も謝罪。(土下座外交)
         ↓
 しかし韓国人のたかり根性が発揮されて、なりすまし自称慰安婦が大量発生。
         ↓
 1996年に吉田清治の嘘が暴かれ、本人も『全てフィクションです』と認めた
 すでにデマに尾ひれが付いていたことと、歴代首相の謝罪が“嘘を本当のように
 強く印象づけていた”ので、自称慰安婦はそのまま反日と賠償要求を続ける。
         ↓
 しかし、自称慰安婦が日本を訴えるも「日韓基本条約で解決済み」という
 当たり前の理由でことごとく敗訴。すると「日韓基本条約」を知らなかった
 自称慰安婦たちが逆に韓国政府に訴える
         ↓
 2005年、韓国で日韓基本条約の主要部分がやっと公開される。
         ↓
 慰安婦個人への保障責任は本当は日本ではなく韓国政府にあったことが明るみに出る。
 政府は自ら誘発させた“自称”慰安婦たちに莫大な金を払うことになりそうな雲行きに。
         ↓
 知日派韓国人の池萬元(チ・マンウォン)が従軍慰安婦の8割は嘘だと気付き、
 集会などで主張するが、“いわゆる普通の韓国人”には全く受け入れられない。
         ↓
 いろいろな事実が明るみに出た今も、反日感情金欲引込みがつかないこと
 韓国人や中国人による国内外での“日本を悪者にする工作”が続いている。



……なんともやりきれない状況ではある。
"
— 21時間前・リアクション46件
#慰安婦問題  #朝日新聞  #吉田清治 
"「男の人ってどうしていつも死ぬことを心配しているのかしら。だって、肝心なのは生きることでしょ。死ぬまでが問題で、あとはおしまい。そうじゃない?」


「グリンプス」ルイス・シャイナー、小川隆・訳
ちくま文庫 ”5. 移行中”(p310)
"
— 21時間前・リアクション249件
"

4号機使用済み燃料搬出終了へ 破損3体は次回取り出し

 福島第1原発4号機の使用済み核燃料プールからの燃料取り出し作業で、東京電力は20日、使用済み燃料1331体のうち1320体の移送を終了したと発表した。次回作業で破損燃料3体を含む使用済み燃料すべての移送作業が終わり、プールに残るのはリスクの低い未使用燃料だけとなる。

 4号機プールには原発事故の発生前から、「く」の字に曲がった燃料が1体、過去に放射性物質漏えいが検知された燃料が2体入っていた。次回の作業では、変形した燃料が入るように収納スペースを一部広げた輸送容器で、残る使用済み燃料11体を一遍に別棟の共用プールに運ぶ。11月末までに移送を終える予定。

2014/10/20 21:02 【共同通信】

"
— 21時間前・リアクション2件
#NEWS  #原発事故